住宅を新築希望のさやか29歳です。

結婚して1年。

そろそろこどもも欲しいなあとかいいながら子育てのための家を建てようと計画中です。

実家の父が左官をしていて、大工さんにも知り合いがたくさんいるし、父自身も大工仕事をうまくこなしたりもするので家造りの頼もしい相談相手になるだろうと思っています。

ただ、あまり口出しはされたくないので今のところこの計画は内緒にしています。母には話したけどね。

母も「お父さんにはしばらく内緒にしておいたほうがいいよ」と言っていたし。

バレたらすごく叱られると思うから、もう少し道筋が立ったら父にも話そうと思っています。

私は一人っ子で小さい頃から母にべったりの甘えん坊でした。

父の仲間の左官さんや大工さんなどの職人さんは声の大きい人も多く、私は結構母の影に隠れていたように思います。

父と二人っきりになったときには部屋にこもって出てこなかったこともあるように記憶しています。

それくらい職人さんというものはいつも緊張感に包まれて仕事をしている人たちだったのだろうと最近気がつきました。

そんな父の背中を見て育った私です。

私たちの家を建ててくれる大工さんにも理想があります。

やっぱり大工でないとダメですね。

世の中には「ダイロク」や「ダイナナ」も多くいると聞きます。

そんな人たちに任せる家造りではなく、自分たちで安心して任せられる大工さんをしっかりと見守りながら家造りができたらいいなと思っています。

どんな家ができるかお楽しみです。

よろしくお願いします。