リビングの一角に和室を設ける間取りが現在の主流のスタイルです。
我が家も近い将来新築住宅を購入しようと思っています。
必ず一室は和室を設けたいと思っていますが、使い勝手のいい和室にするにはリビングに併設した和室がいいなと思っています。
そして和室の空間を小上がりにしたいなと思っています。

小上がりにすると一見リビングに圧迫感を与えそうな気がしますが、そのようなことはないと思います。
和室を小上がりにすることで畳の下の空間を収納スペースとして活用できるようにします。
リビングや和室の空間に収納スペースが増えるのでリビングや和室に物が溢れることを防ぎ、広々と開放感のある空間へとすることができると思います。
また小上がりにすることでちょっと腰を下ろしたい時でも最高のベンチとすることができるのです。

フローリングのリビングだと体を伸ばしたい時や昼寝をしたくてもしにくさを感じます。
リビングに併設した小上がりの和室があることでちょっと腰を下ろしたり、そのまま体を伸ばして昼寝をすることもできます。
床に寝ていると体をおこして家事をしなくてはいけなくても、体を起こして立ち上がるのが面倒くさく家事への取り掛かりも遅くなってしまいます。
その点小上がりの和室であれば座っていてもサッと立ち上がりやすく、そのままゴロンと横になっていても体を起こし家事へのとりかかりも床から体を起こすより、よりスムーズに行えると思います。
また小上がりにすることで和室をより個室としての空間という印象を与えてくれます。
新築住宅に小上がりの和室を設けて暮らしに豊かさを加えることができればいいなと思います。